センターをお選びください
ご加入者様
専用ページ
  • Nトピ
  • 更新日 2020年1月28日

イベント開催への協力を要請

ワールド女子プロレス・ディアナの代表を務める井上京子さんが27日、南陽市の白岩市長を表敬訪問した。南陽市出身の井上さんは1988年にプロデビューし、現在は、女子プロレス・ディアナの代表兼選手として活躍している。この日は7月5日に南陽市民体育館で開催予定のイベントについて市の賛同と協力を得るため、市役所を訪れた。井上さんは「地元に恩返しがしたい。第2の井上京子を発掘できれば」と展望を語った。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ