• Nトピ
  • 更新日 2019年7月17日

サクラマス1万5千匹放流も

親子川遊び教室が13日、米沢市関の大樽川河畔にある小白布公園で開かれた。はじめに、大樽川に生息しているカジカに関するクイズが出題され、子供たちが楽しくカジカの生態について学んでいた。続いて、サクラマスの放流が行われ、体長7センチほどのサクラマスの稚魚1万5千匹を川にやさしく放流した。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ