• NCVエリアニュース
  • 更新日 2018年2月14日

チョコ手渡しながら呼びかけ

スリップ事故防止と反射材の活用を呼びかける啓発活動が14日、南陽市内で行われた。バレンタインデーにちなんで、チョコレートと一緒に啓発チラシと反射材をセットにして用意。雪道を運転する時は、十分な車間距離をとる事や急ブレーキや急ハンドル等、急激な操作を避けるよう呼びかけていた。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ