センターをお選びください
ご加入者様
専用ページ
  • Nトピ
  • 更新日 2020年1月28日

世代を超えて楽しく交流

南陽市沖郷地区のソフトバレーボール大会が26日、市民体育館で開かれた。冬場の運動不足の解消と地区民の交流を目的に毎年開かれているもので、集落ごとに結成された37チーム、約200人が出場。はじめは、力加減やコントロールに苦戦する姿が見られたが、チーム一丸となって勝利を目指していた。また年齢制限を設けていないことから、世代を超えて楽しく交流を深め合っていた。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ