ご加入者様
専用ページ
  • Nトピ
  • 更新日 2020年3月26日

当選無効の申し立て

南陽市議会議員選挙に対する異議の申し出が25日、南陽市選挙管理委員会に出された。異議申し立てを行ったのは市議選で落選した現職の山口裕昭氏。「当選者の一人が南陽市内を生活の本拠としておらず、居住実態がない可能性がある」とし、調査と当選を無効とする決定を求めた。選管では内容を精査し、今後、受理不受理の審査を行う。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら