センターをお選びください
ご加入者様
専用ページ
  • Nトピ
  • 更新日 2019年11月9日

来春に向けて寄せ植え

コンテナガーデンの講習会が6日、米沢市の置賜総合文化センターで開かれた。講習会は米沢花いっぱい運動推進協議会が毎年開いているもの。市内から35人が参加し、協議会理事の齋藤博子さんが講師を務めた。参加者はグリーンチューリップやシルバーレース、パイナップルセージなど5種類の花と、チューリップの球根の寄せ植えに挑戦。来年春に花を咲かせる姿を思い描きながら、笑顔で作業にあたっていた。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ