• Nトピ
  • 更新日 2019年7月11日

球児たちの熱い夏始まる

第101回夏の高校野球山形大会の開会式が11日、中山町の荘銀日新スタジアムやまがたで行われた。今年は、去年より1チーム少ない48チームが出場し、東南置賜からは9チームが甲子園を目指す。開会式に続き行われた開幕試合では米沢中央と北村山が対戦し、初回に3点を入れ打線に火が付いた米沢中央が5回コールド、23対0で勝利を飾った。大会は15日(月)まで1、2回戦が行われ、順調にいけば24日(水)に決勝戦が行われる。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ