• Nトピ
  • 更新日 2019年9月11日

自然の中でのびのびプレー

第1回NCV杯パークゴルフ大会が7日、飯豊町の白川湖パークゴルフ場で開かれた。大会は米沢市パークゴルフ協会の設立20周年を記念して開かれたもので、市内から会員135人が出場した。会員たちは4人1組で4コース、36ホールをまわり、男女別に個人の成績を競った。起伏のあるコースや複雑な地形に阻まれる場面も見られたが、中には好プレーも飛び出し、会員たちはのびのびとプレーし爽やかな汗を流した。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ