• NCVエリアニュース
  • 更新日 2018年2月14日

重さ150キロのしめ縄完成

川西町上小松の諏訪神社に奉納するしめ縄作りが11日、中央公民館で行われた。綱打ち保存会の会員約50人が参加し、約6メートルの櫓を組んで作業を開始。6時間程かけて長さ10メートル、重さ150キロの巨大なしめ縄を完成させた。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ