• Nトピ
  • 更新日 2019年10月10日

風景画を中心に26点

高畠町の絵画愛好サークル北虹会の展示会が今、道の駅たかはたで開かれている。昭和32年に発足した絵画愛好サークル北虹会は、現在は町内を中心に20人で活動していて、毎年道の駅たかはたで展示会を開いている。今年は紅葉や白竜湖などの風景画を中心に油彩画や水彩画など26点が並んでいる。中には30号の大きなキャンバスに描かれた大作もあり、個性豊かな作品が訪れた人達を楽しませている。展示会は10月15日(火)まで。

関連情報Related Information

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お客様に最適な料金プランを診断する:料金シミュレーションはこちら
TOPへ